おおえブランド商品

長年、「和食」の世界で鍛錬を積んできた菊地賢(さかし)さんが食堂をひらいたのは36年前のこと。 当時から提供している親子丼は人気メニューの一つです。 今回、通常の親子丼に加え、地鶏を使った親子丼を提案することになりました。 「やまがた地鶏」は鶏肉特有の臭いがないので様々な料理に使える、程良い歯ごたえが特徴の鶏肉です。

鶏肉の他にとろっとした卵とピンク色の板かま、緑色の水菜を加えて目にも鮮やかに。米は大江町産のはえぬきを使い、どなたにも満足してもらえるよう量は多め。 「子どもから大人まで食べてもらいたい。」という菊地さんの思いが詰まった親子丼です。

あしたば食堂  菊地 賢
大江町大字本郷丁373-1  0237-62-2501



やまがた地鶏の親子丼

お馴染みの親子丼!「あしたば食堂」で提供する親子丼は、「やまがた地鶏」を使った贅沢な一品です。卵は契約している鶏卵農家から直接仕入れたもの。 割り下で煮た地鶏の肉を卵汁でとじてとろっと!ジューシーな鶏肉と新鮮な卵…とことん、素材にこだわった親子丼です。

「やまがた地鶏の親子丼」(税込900円)



クセがなく、シンプルに美味い大江産地鶏

  • 食べ慣れている親子丼だからこそ、素材の良さがわかるというもの。 地鶏と野菜がたっぷり入った親子丼をぜひ味わってほしいです。